思い出に残るスーパーファミコンのオススメソフト

こんばんは、最近ミンティアばっかり食ってる竹マンです。

自分は大人になってもゲームが大好きで今もときどき遊びます。新しいゲームというよりも昔の名作を遊ぶことが多いですね。

うちはなかなかゲームを買ってもらえず、周りの友達はニンテンドー64やらプレイステーションをもっていたのに中学生になるまでスーファミしか持ってませんでした。

しかしその分スーファミを存分に楽しむことができ、遊んだゲームに関してはどのゲームもかなりやり込みました。そのため思い入れが深いです^^

今回は子供の頃にやり込んだスーパーファミコンのオススメソフトについて書いていきます。

星のカービィ スーパーデラックス

吸い込んだコピー能力を使って敵を倒すことでおなじみ、星のカービィシリーズの名作スーパーデラックスです。

他のシリーズと異なりコピー能力の技が一辺倒でなく、コマンドを入力することで多彩な技を繰り出すことができます。ボスとの闘いも格ゲ―みたいでめっちゃ楽しい!!

余談ですが自分はコピー技の中でスープレックスが大好きです♪

セーブデータが消えやすいことでも知られており、久しぶりに起動したら全部のデータが0%になってることはよくあることw

素直に遊ぶも良し、縛りプレイをして遊ぶも良し、万人が楽しめるソフトになっています。

FFシリーズ

スーパーファミコンでリリースされたFFシリーズはⅣ・Ⅴ・Ⅵの3作です。3つともプレイしましたがどの作品もキャラが魅力的でストーリーも楽しくどハマリして当時は夢中になってました。

Ⅳは初めてプレイしたFFでもあり、初めてプレイしたRPGでもありました。レベルを上げて魔法を覚えてできることが増える……。その仕組みを初めて知ってからはしばらくゲーム中毒になるほどでした。

魅力的で壮大なストーリーに個性豊かな仲間、難易度も簡単すぎず難しすぎず程よく、今も色あせることのない名作です。PSやDS、ワンダースワンなど様々なハードで販売されました。

Ⅴはジョブとアビリティを好きなように組み合わせることができたためカスタマイズ性があり自由に戦えるし縛りプレイなんかにももってこいです。ラスボスのエクスデスが鎮座する次元城の造りが面白かったなー

唯一引っかかって点があるんですがⅣとⅥはXボタンでメニューを開くとキャラのリアルな顔グラフィックが見れるのですがⅤにはそれがないためちょっと残念

Ⅵはスーパーファミコンの限界に挑戦した作品とのこと。グラフィックや音楽が作り込まれています。飛空艇の曲やラスボスの曲などカッコイイ音楽がたくさん!

またキャラが多く、1人1人が個性的な点も非常に良かったです。おそらく自分至上一番遊んだFFですね。

桃鉄シリーズ

親戚の家で遊んでから自分も欲しくなり誕生日にスーパーファミコンと一緒に買ってもらいました。なのでスーファミのソフトで一番最初に買ってもらったソフトになります。当時は桃太郎電鉄DXでした。

当時小学校1年でしたが桃鉄からゲームをやりだす小1なんてどこにもいませんよねwww

でも日本の都道府県の位置がわかるし土地ごとの特産物を知ることができたことで社会の成績がよかったです笑

勉強にもなるし友達が集まったときに遊ぶと盛り上がること間違いなしです!

スーパーマリオワールド

クリアするごとに行ける場所が増え、一度クリアしたステージは何度も遊べます。また隠しステージもありやり込み要素も持ち合わせています。スーパーファミコンのローンチタイトルでしたが高いクオリティを持っている名作です。

スーパードンキーコングシリーズ

1、2、3とも遊びましたがイギリスのレア社が開発しているだけあって国産のゲームと比べるとステージのテイストが独特です。

1は2や3と比べると渋いステージが多いです。工場のステージもあり面白かったですが一番楽しかったのはトロッコのステージですね。これは2や3にもありますが1のトロッコが一番面白いと思います。

2は1と比較しさまざまなギミックが増えより楽しさが増しています。やり込み要素であるDKコイン集めや裏ステージ的なロストワールドも含めてクリアしました。まさかキャプテンクルールと2度も戦うとは!!

3は2と比べてさらにやり込み要素が増えており、全てクリアするのは大変でした。ステージも個性的なものがたくさんありスーファミ版のドンキーコングシリーズの最終作にふさわしい内容となっています。

まとめ

オススメを紹介しましたがいかがでしょうか。いずれのソフトも名作なためなんらかの形でリメイクされているものがほとんどです。

今のゲームはグラフィックがきれいで内容も良く作り込まれていると思いますが、自分はスーパーファミコンのドット絵の方がゲームらしくてしっくりきます。

グラフィックが今のゲームに及ばなかったとしても内容が劣っているなんてことはありません。プレイする機会があれば是非遊んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする