断捨離途中経過 めざせミニマリスト3

こんばんは、外の気温が涼しくてもついついクーラーをかけてしまう竹マンです。

断捨離の途中経過についてですが順調にモノが減っています。

特にメルカリを頻繁に使っており洋服からコレクションしていた使わないトレカ、本など使用していないけど値段の付くものは軒並み出品しています。

あとはクローゼットの中のいらないモノも処分しました。

Before Afterの写真がなくて申し訳ないけどAfterです。これでも綺麗になった方なんですw
以前はぎゅうぎゅうパンパンでした。下の散らかってるモノを整理すればもうちょいスッキリします。ワイシャツの下の布団の圧縮袋のせいでちょっと散らかって見えます。

また楽しみで仕方がないのがSuicaの定期をiPhoneに取り込みこと。

これがしたくてiPhoneを買ったとっても過言でないくらいです。

持っている定期がビュースイカカードのためSuicaの機能をiPhoneに取り込めないのですがちょうど明日に定期券が切れるため,新しく通常のSuicaで定期券を作りそれをiPhoneに取り込ませる予定です^^

Apple Payにクレジットカードを登録したしSuicaもiPhoneに取り込めば分厚い財布を持たなくて済みます。あとは小銭とお札を少々入れた小型の財布を持つことにします。

徐々にではありますが身の回りのモノが少なくなってきておりミニマリストに近づいているのがとても嬉しいです。

ただし、捨てやすいモノを断捨離してきたため、今家に残っているのは捨てづらいモノばかりです。断捨離する予定だけどなかなかできないモノをリストアップしてみます。

・テレビ

上京したときからあるため思い入れがあり断捨離しづらいです。近くのリサイクルショップに引き取ってもらえるか今後聞いてみるつもりです。

・使い古した布団

新しい布団を買ってから断捨離しますが粗大ごみに出すなどのハードルがあり(時間がかかるため)なかなか手が出ない状況です。新しい布団は折りたためるマットレスがいいかな

・大事な本

電子書籍化されていなくて値段も高い本が何冊かあります。(主に投資関連)メルカリで売れば値段が付くと思いますが一度売った後に欲しくならないか心配でなかなか断捨離できません。

・値段が付かないおもちゃ

メルカリでも値段が付かないおもちゃがなかなかのくせ者! 下手にキャラクターのキーホルダーなんかだと捨てるのがかわいそうになってしまうんです;;何か良い方法はないか模索中。

布団は断捨離の手間がかかる点、本と値段が付かないおもちゃは心理的な要因、テレビは手間と心理面の両方が断捨離のハードルとなっております。技術面と心理面とでハードルがあるなんて、断捨離って奥が深いですね。

モノを減らしたら今度は収納や、少ないモノでも生活できる知恵の取得を目指していきたいと思います。

また断捨離の途中経過について報告をするのでよろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする