メルカリでトレカを売って断捨離 梱包方法

こんばんは、竹マンです。相変わらず断捨離を継続中です。

断捨離をする上でとっても役に立つアプリのメルカリ。

いらなくなったものや使わないものを捨てるのではなく、売ることによって手放すことができます。捨てることに心理的な抵抗のある人は是非おすすめ!

そんなメルカリで最近売ってるものがこちら

トレーディングカード

自分がハマっているカードゲームマジック・ザ・ギャザリングのカードで使わなくなったカードをメルカリに出して販売しています。

中には買った時よりも高値で売れたものもありちょっとしたお小遣い稼ぎにもなっています。

カードゲームでは新しいカードが出たことにより、それまで安かったカードとの強力なコンボが生まれ値段が高騰することがあるんですよね~。株と似てます♪

今回はメルカリでのトレカの梱包方法を書いていきます。

まずは必要な物を書いていきます。

・販売するトレカ

・販売するトレカにはさむトレカ(いらないカードで可)

・ちょっと大きめのスリーブ

・チャックつきのパック

・段ボール(折れ曲がり防止用)

・封筒

まずは販売するトレカをいらないカードではさみます。梱包の折れ防止用です。

そしてそれらをスリーブに入れます。

スリーブに入れたら今後はチャック付きのパックに入れます。これは防水のためですね。

チャック付きのパックに入れたら今後はそれを段ボールに包みます。こちらも折れ防止用です。

段ボールは真ん中にカッターなどで切り込みを入れると折りやすくなります。

そして封筒に入れてあとは切手を貼って送るだけ。

封筒には赤で「折れ曲がり防止」の文字を書いておきましょう。

後は切手を貼ってだすだけ。切手は重さによって金額が変わります。ちなみに2019年8月現在は25g以内なら82円、50g以内なら92円。

またそれ以上の重さや大きさ、厚さになると郵便料金があがるため事前に調べておきましょう。

自分はこの方法でカードを出品しています。今のところは”良い”評価をもらえています。

トレカはお店でも買い取ってもらえますが、単価の低いカードは買取額もかなり低くなります。そんなときメルカリで少しでも高く売れるとちょっとしたお小遣いになります。

手間がかかるけどメルカリで出品してお小遣いを稼ぎ、そのお金で欲しいカードを買いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする