ブログのアイデアをいつ考えるか

みなさんは通勤中にどんなことをしてますか?

自分はスマホを見たり寝ていることが多いです。
いずれにしても何も考えずにぼーっと過ごすのはもったいないと思います。

満員電車に乗って右手につり革、左手でカバンを持って両手をふさがれていても
頭ではいろんなアイデアを考えることができます。

何もすることがないからといってなんとなく時間が過ぎることがもったいないです。

ブログを書いていて思うのですが、いざ記事を書こうと思って椅子に座ってから
内容を考えてもなかなかアイデアは浮かびません。

椅子に座ってから考えるのではなく、通勤中やお風呂に入っているときなど
思考が空いている時間を見つけてそこでアイデアを考えてまとめておき、
いざ椅子に座ったときには記事を書き始めるというのが理想的です。

仕事で事務作業が得意、パソコンの操作が早いといっても結局事務作業は自分の頭の中を
表現するだけの道具にすぎません。

企画書を作るときにパソコンの操作が早くても、肝心のアイデアができてなければ
結局はパソコンの前で悩みながら仕事をすることになります。これではせっかくパソコンの
操作が早かったとしても悩むことで時間がかかってしまい意味がありませんよね。

ちなみに自分はこんなときにアイデアを考えるようにしています。

・通勤中
・入浴時
・散歩中
・単純作業の最中
・掃除のとき
・就寝する前

etc

アイデアを考えるときは椅子に座っていないときに考えてまとめておき、いざ作業に
とりかかるときには頭の中でまとまった内容をアウトプットするというやり方が作業効率が
良いです。

効率よく頭を使って時間を短縮しアイデアを生み出せるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする