日曜の夜は家にいたくない

今日は土曜日。いよいよ明日は日曜日、明日が終わればまたも月曜日に
戻ってしまう!!!

土曜日の今の時点では気持ちも明るいですがこれから徐々に月曜日に
向かって気持ちが憂鬱になってしまいます。

ネットでも有名ですが特にサザエさんが放映されているときから
気持ちが暗くなってくるんだな~

仕事がもっと楽しかったり、楽だったらこんなこと思わないんでしょうか。

日曜日の夜はいつも外出しています。家にいると気が滅入ってしまうからです。

日曜の夜20:00頃になると近くの新宿へ行きウィンドウショッピングをした後に夕食を食べ、その後本屋に行って立ち読みし、欲しい本があれば買って帰るというのが定番の日曜の夜の
過ごし方です。

最近は本屋に行かず喫茶店によってから帰るというパターンもできました。
自分がよく行く喫茶店ではJAZZが流れているのですが、JAZZ特有のスッキリしない
和音がまた憂鬱な雰囲気に合っているんですよね。

日曜21:00~0:00は過ぎてほしくもなければ止まっててほしくもない時間帯です。

日曜の夜に出かけるのは、今思い返せば中学生のときからです。

当時は日曜の21:00頃になると自転車で出かけ、3地元をあてもなく
さまよった後に本屋で立ち読みして0:00頃に帰宅してました。

夏でも冬でも関係なく自転車をこいでましたw

気の紛らわし方は変わらないものなんでしょう。

いざ月曜日が来てしまえばがむしゃらに仕事をして憂鬱さなんか仕事中は全く
感じないんですけどね。

憂鬱さを忘れるためなのか日曜の夜になると必ず出かけたくなります。
これって自分だけなんでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする