喫茶店で勉強する3つのメリット

今日は喫茶店でブログの記事を書いています。

本当は家で記事を書きたいのですが、どうしてもだらけてしまうので
喫茶店で書くことにしました。

パソコンしか持ってきてないし、ゲームをはじめとした自分を惑わす誘惑がないからめっちゃ集中できますw

今はブログを書くために喫茶店におりますが仕事の合間に寄ることもあります。
仕事の合間に一息つくのにちょうどいいんですよね♪
(営業で外周り中だと何してようがバレないからね(^_-)-☆)

喫茶店て便利な場所ですよね~

そんなわけで今回は勉強などで喫茶店を利用するメリットを書いていきます。

勉強に最適な環境

喫茶店に行くとパソコンで仕事をしてる人や分厚い本とノートで勉強をしている人がおり、
自然と自分も感化されてやる気が出ます。

冒頭にも書きましたが家だとついついテレビを見てしまったり、youtubeをだらだらと
見たりして集中できません。

勉強しよう、ブログを書こうと思っていてもなかなか身が入らないんですよね~

でも喫茶店なら他の人も仕事や勉強をしており自分もやらなきゃという気持ちになります。

集中できる環境が整っているため作業をするならオススメです。

お金を払って利用している

一見デメリットに思えますが、お金を払っているからこそ勉強しないともったいないという
気持ちになります。

自分はコーヒーかココアを注文しますがスタバで買うとショートでも400円ほどかかります。
1杯なのに意外と高いな~なんて自分は思っていましたが、それと引き換えに集中して作業が
はかどれば安いと感じるようになりました。

これが無料だったらここまで集中できなかったでしょう。どうせタダだからとだらけて
ネットサーフィンをやりかねませんw

お金を払っているからこそ対価をしっかり得ようと勉強ができるんです。
そう考えればコーヒーの1杯なんて安いもんです。

セルフイメージのアップ

喫茶店で勉強している自分カッコイイ!!

とまでは思いませんが、喫茶店で勉強することで自分に対するイメージがよくなりました。

前まではコーヒー代がもったいないから喫茶店には行かなかったのですが、喫茶店に行く余裕ができたことが自分の自信につながったからです。

自信を持って勉強できると喫茶店に行くことが楽しくなります。

喫茶店で勉強するのが楽しくなるとまた喫茶店で勉強しようと思うんですよね(*^-^*)
こんな好循環ができると自然と勉強に取り組んでいたでしょう。
(高校時代の自分に言って聞かせたい!!(;;) )

ただし「喫茶店で勉強してる自分カッコイイ」とか思っちゃうと意識高い系になっちゃいます。雰囲気が出てしまうのでひけらかすのはやめましょう。

いかがでしょうか

モバイルノートができてから喫茶店でパソコンする人が増えました。便利な世の中に
なったものですね。

集中して勉強をするならマジでおすすめです。そのためのコーヒー代なんて安いもんです。

でもコーヒー1杯で何時間も居座るのはみっともないので気を付けましょう。
長くても3時間くらいにし混雑時はさらに早めに切り上げるようにしといた方がいいですよ。

喫茶店をうまく利用して自分磨きに努めましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする